×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

焼きたて!!ジャぱんのレシピサイト 実際に登場したパンなどのレシピを紹介。

冠特製釜揚げうどん

冠特製釜揚げうどんはうどん料理の一種。焼きたて!!ジャぱんの中では漫画では16巻の第141話: ウソーんで登場した料理。

概要

冠特製釜揚げうどんとは焼きたて!!ジャぱん内で登場したうどん料理である。東馬太郎が孫の東和馬のことを想い、手食塩にかけて作った小麦粉を東和馬へ送った。東和馬は東京へやってくる東馬太郎のために、河内恭介と共に送られてきた小麦粉でパンを作ろうとするものの、小麦粉はうどん粉であった。この話を聞いた冠茂は一考し、東和馬や河内恭介と共に釜揚げうどんを作ることに決める。

冠茂自身は強力粉とうどん粉の違いについて以下のように述べている。

当然、うどん粉も小麦粉です。ただし、パンには硬質小麦と呼ばれるタンパク質の多い小麦の粉が向いているのです。それに対してうどん粉に主に使われるのは、中間質小麦と呼ばれる品種。硬質小麦に比べ、デンプンが形成されにくく、デンプンの粒子が細かいという特徴があります。間違えないようにね♡

冠特製釜揚げうどんのレシピ

冠特製釜揚げうどんの全体

材料と工程表

材料の一覧
材料 分量
中力粉 300g
食塩 15g
135g
打ち粉用の薄力粉 適量
出汁醤油 適量
各種薬味 適量
工程表
工程 時間
合計
PERT図 (Source)
水回し
一次熟成
踏み
二次熟成
伸ばし
切り
茹で

補足

このレシピはうどん3人前のレシピです。

工程・手順

1 水回し

水の中に食塩を入れて溶かし、食塩水を作ります。

ボウルの中に中力粉を入れて、その中に食塩水を少しずつ加え混ぜていきます。

生地を手で捏ねていくと徐々に纏まっていきます。

多少ぼそぼそしていてもよいので、ある程度生地が纏まったら熟成に移ります。

2 一次熟成

生地をビニール袋に入れて密封し、60分寝かします。

3 踏み

生地をビニール袋から取出して、手で捏ねていきます。生地の表面が滑らかになったら、生地を丸めて足踏み用の大きめのビニール袋に入れます。

ビニール袋の上から足で踏みつけていきます。生地が円状に延びたら生地を折り、丸めて再び足で踏みつけていきます。これを数回繰り返します。

4 二次熟成

再び生地を丸めてビニール袋に入れて密封し、60分寝かします。

5 伸ばし

打ち粉を引いた台の上に生地を取り出し、麺棒で円形に伸ばしていきます。

麺棒に生地を巻きつけ延ばしていきます。麺棒を90°回転させ巻きついた生地を解きます。

再び麺棒に生地を巻き付けて延ばし、生地を解きます。写真の様に生地が正方形に延ばせれば成功です。

6 切り

生地に打ち粉をたっぷり塗し、三つ折りにして包丁で3mm程度の太さで切っていきます。

切った麺を手で軽く解すと共に、余分な打ち粉を掃います。

7 茹で

沸騰した鍋の中にうどんを入れて、箸で手早くかき混ぜます。7分ほど茹でて、器に茹で汁ごとうどんを移します。出汁醤油とお好みの薬味を添えていただきます。