×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

焼きたて!!ジャぱんのレシピサイト 実際に登場したパンなどのレシピを紹介。

アイリッシュ・ソーダ・ブレッド

アイリッシュ・ソーダ・ブレッドはアイルランドパンの一種。焼きたて!!ジャぱんの中で漫画では9巻の「第71話 キャプテンクック」で、アニメでは第36話「スピード勝負!! アレでチンしてッ!」で登場したパン。

概要

アイリッシュ・ソーダ・ブレッドとはアイルランド風の無発酵パンである。焼きたて!!ジャぱんでは第2回モナコカップの本選第一回戦では60分の制限時間と無発酵パン禁止というルールの中でフランス代表のカイザー兄弟が作成したパンである。

このパンの味について審査員であるピエロ・ボルネーゼは以下のように述べている。

本来アイリッシュ・ソーダ・ブレッドはベーキングパウダーでパンを膨らませるだけのモノだけれど、イーストを加えて発酵させたコトでより深みのある味わいになったよ!

このパンによってフランス代表は本選第一回戦を通過した。

アイリッシュ・ソーダ・ブレッドのレシピ

アイリッシュ・ソーダ・ブレッドの全体アイリッシュ・ソーダ・ブレッドの断面

材料と工程表

材料の一覧
材料 分量
薄力粉 120g
強力粉 30g
ブドウ糖 9g
食塩 1.5g
バターミルクパウダー 5g
ベーキングパウダー 1.5g
インスタントドライイースト 2.1g
40°Cくらいのぬるま湯 87g
無塩バター 24g
工程表
工程 時間
合計
PERT図 (Source)
生地仕込み
最終発酵
焼成

補足

このレシピはソーダ・ブレッド1個分のレシピです。

無塩バターは予め冷蔵庫から取り出し常温に戻しておきます。

工程・手順

1 生地仕込み

ボウルのなかに薄力粉、強力粉、ブドウ糖、食塩、バターミルクパウダー、ベーキングパウダーを入れて軽く混ぜます。インスタントドライイーストをぬるま湯で溶かしておきます。

無塩バターを加え指で粉とすり混ぜます。ぬるま湯に溶かしたインスタントドライイーストを加え、生地が一塊になるまで混ぜていきます。一塊になったら円形に成形し発酵に移ります。この時通常のパン作りの時のように捏ねてはいけません。

2 最終発酵

生地を38°Cで、35分発酵させます。発酵中は生地の表面が乾燥しないように注意してください。

3 焼成

最終発酵を行った生地の上に十字のクープをいれます。200°Cに予熱したオーブンで15分ほど焼成します。